注目メンバー

【乃木坂46】齋藤飛鳥はどんな人?性格から握手会対応まで完全まとめ!

乃木坂46を引っ張っていく存在になると思ってる
もうエースですよね。乃木坂46の

※引用:『セブンルール』(カンテレ/フジテレビ系)

乃木坂46のメンバーから、エースとして認められている存在。
それが齋藤飛鳥です。

今や雑誌や番組で引っ張りだこの飛鳥ちゃんですが、性格や握手会対応はどんな様子なのでしょうか?

この記事では、齋藤飛鳥について性格や握手会対応はもちろん、特技や仕事内容、これまでの活動記録まで徹底的にご紹介していきます!

サクッと見るための目次

ミャンマーと日本のハーフ!齋藤飛鳥のプロフィール

出典:乃木坂offical web sitehttp://www.nogizaka46.com/news/2016/07/15thsg.php

【齋藤飛鳥のプロフィール】

  • 誕生日: 1998年8月10日 (20歳)
  • 身長:158cm
  • 血液型:O型
  • 星座:しし座
  • 出身:東京都
  • 加入期:1期生
  • 家族:兄が2人、母はミャンマー人
  • 呼び方:あすか、あしゅ、あっすん、あしゅりん、あす、
  • 一人称:わたし

初代乃木坂最年少の齋藤飛鳥も、今や20歳!
2019年の1月には成人式も控えていますね。

そんな飛鳥ちゃんのチャームポイントといえば、メンバー1の小顔!

お仕事の関係者からはあまりの小顔で驚かれることもあるとか。

そのため、身長は158センチと普通ながらも、八頭身のモデル体型!

現在では、そのスタイルを生かして雑誌『sweet』のレギュラーモデルや、TOKYO GIRLS COLLECTIONの常連キャストとしても活躍していますね!

また、ミャンマー人と日本人のハーフであることも特徴です。
言われてみるとハーフな感じしますよね!

メンバー思いの気持ちは隠せない!?齋藤飛鳥の性格

面倒臭いんだよね私。性格が。

※引用:文化放送『乃木坂46の「の」』

齋藤飛鳥は基本的に自分のことを下げる発言をしています。
「自分は性格がいい方では無い」という言葉も、色々なところで耳にすることができます。

また、飛鳥ちゃんといえば毒舌が目立ちますよね!
番組などでは、結構ハードなツッコミをすることも(笑)

出典:テレビ愛知「乃木坂工事中」製作委員会https://tv-aichi.co.jp/nogi-kou/

…ただ、そういった負の面に騙されてはいけません。

齋藤飛鳥はメンバー思いで心の優しい人物なんです。

そのことがわかる1番のエピソードは、真夏の全国ツアー2018での出来事です。

性格の良さが伝わる。齋藤飛鳥と秋元真夏のエピソード

出典:乃木坂46 公式ブログhttp://blog.nogizaka46.com/

ツアー中、1期生の秋元真夏がライブでピアノ演奏を披露する企画がありました。

秋元自身ピアノが超得意ということではなく、大舞台での単独披露ということで心が折れそうになりながらも練習をしていました。

リハした時に全然うまくできなくて泣いてたんですよ。
次の日の朝ももう一回リハして、楽屋に戻ったらかぼちゃのプリンがあって。
それに飛鳥からメッセージが書いてあったんです。
まなっちゃんの手はタランチュラみたいによく動く、特にアウトロが素敵でした。by飛鳥
嬉しすぎてプリンと一緒に自撮りして、即飛鳥に送りました!

※引用:真夏の全国ツアー2018名古屋公演2日目MC

メンバーのことを考え、しっかり見ているからこそ取れる行動ですよね!

ちなみに、タランチュラは真夏の嫌いなものらしいです(笑)
ツンデレな飛鳥ちゃんの優しさがよく分かるエピソードでした。

もちろん、他のメンバーの発言からも飛鳥の性格の良さを証明することができます!

飛鳥はテレビとかでは結構きついこととか行ったりするんですけど、裏では本当に人付き合い上手で。
飛鳥と接してて全然嫌な感じしないし、考えも大人だなって思うこと多いんですよ

※引用:乃木坂46時間TV

飛鳥からメールがたまに来るけど、そのタイミングがいつも悩んでる時。ちゃんと見てくれてるんだなと思った。

※引用:齋藤飛鳥生誕祭

本当の性格は誰にも知られたくない齋藤飛鳥

出典:乃木坂46 公式ブログhttp://blog.nogizaka46.com/
あんまり本当の自分は知られたくない

※出典:情熱大陸

このことから、あえて自分のことを下げて言ったり素直にならない理由がわかります。

しかし、メンバーとも普通に仲よしですし、後輩からも好かれています。
飛鳥ちゃんのことをよく見てみれば、自ずと性格の良さが分かってくるでしょう!

塩対応?そんなことはありません!齋藤飛鳥の握手会対応

出典:ドキュメンタリー番組『セブンルール』(関西テレビ・フジテレビ系)

齋藤飛鳥の握手会といえば、塩対応!…と言っても、そこまでヒドい対応をされる訳ではありませんよ?

基本的に普通にお話ししたり、質問にも答えてくれます。(適当な時もありますが)
会話が盛り上がれば結構ニヤニヤしてますね(笑)

ただ「大好きって言ってください」的な要望はスパッと断られるので、ご注意を!

齋藤飛鳥の握手会の様子は、こちらの「握手会レポ」の記事で確認することができるので、ぜひチェックして見てください!

個人的には塩対応だとは思いません!

以前はハードだった!ドMが集う齋藤飛鳥の握手会

1期生の飛鳥ちゃん。
アイドルになって数年間は甘々なアイドル対応をしていたみたいなのですが、2014年あたりから今の塩対応が定着したようです。

出典:RakutenTV『のぎ天』

今でこそさっぱり目の対応ですが、当時は結構ハードだったとか(笑)

2015年の飛鳥ちゃん
2015年の飛鳥ちゃん
言われるから、私は役目を全うしてるだけであって…

飛鳥ちゃんのファンにドMが多かったんですかね?(笑)

意外と知られてない!齋藤飛鳥の特技・趣味

TVや雑誌で大活躍の齋藤飛鳥ですが、彼女の趣味や特技は中々お目にかかれませんよね!

ここからは、齋藤飛鳥の趣味と特技をご紹介していきます。

趣味は読書!齋藤飛鳥らしくダークな物語が好き!

出典:web特集企画『本讀乙女』

読書といっても、齋藤飛鳥が読む本はハッピーエンドの物語ではありません。

憂鬱な話や後味の悪いダークな本を好んで読んでいるのが特徴です(笑)

例えば、後味が悪いミステリー作家で知られる貫井徳郎さんの本(代表作『乱反射』)や、昭和の芥川賞受賞作家である安部公房さん(代表作『砂の女』)など…
結構な読書家っぷりが伝わるラインナップですよね。

スタジオに入る直前まで本を読んでいた飛鳥。読書家なんです♩

※出典:書籍『のぎおび』

ちなみに、個人ブログのタイトルがクソ長いことで有名な飛鳥ですが、そのタイトルがセンスの高いものなんです(笑)

読書家なので、文章のセンスも高くなっているようですね。

某作家
某作家
言葉選びのセンス。特にブログの長文タイトルは天才的。

※出典:乃木坂46時間TV

めっちゃかっこいい!齋藤飛鳥の特技はドラム!

飛鳥ちゃん、実はドラムもできるんです!

2014年にあの「氣志團」とのライブバトルの際に結成された乃木坂メンバーの特別バンド「乃木團」への加入がきっかけで、ドラムの練習に励みました。

素人だった飛鳥ちゃんも、猛烈な特訓によってプロモ絶賛するほどの腕前に仕上げました。

実際に氣志團の綾小路翔さんも乃木團への賞賛を送っていました。

乃木團、本当に素晴らしかった。中でも齋藤飛鳥さんのドラムにはぶっ飛んだ

※引用:綾小路翔公式Twitter

ライブではもちろん、番組でも披露することがあったので要チェックです!

あまり群れないが…齋藤飛鳥の交友関係

齋藤飛鳥といえば、必要以上にメンバーと群れず静かに過ごしているイメージがありますよね。

んな飛鳥ちゃんは、普段どのメンバーと仲良くしているのでしょうか?

ここからは齋藤飛鳥の交友関係に迫っていきます。

お互いに自然体でいられる関係。3期生の大園桃子

出典:乃木坂46 公式ブログhttp://blog.nogizaka46.com/

飛鳥ちゃんが1番心を許せるメンバーとして挙げたのは、意外にも3期生の大園桃子!

距離感のとり方がうまい。近寄ってきても、あまり嫌な感じがしない。
人のことをよく見ていて、目端が利くなって思う。
先輩に対して失礼かもしれないけど、飛鳥さんに対してはすごくフラットに接しています。
舞い上がらず、気まずくない感じで、ほどよい感情でしゃべれる。

※引用:書籍『乃木撮』

特に何か喋るでもなく、なんとなく居心地がいい。
素敵な関係ですね!

ちなみに、大園桃子の大好きな先輩は飛鳥ちゃんではなく、白石麻衣とのこと(笑)

両手に花!与田祐希と岩本蓮加からの超絶リスペクト

出典:乃木坂46 公式ブログhttp://blog.nogizaka46.com/
先輩はみなさん優しいんですけど、
飛鳥さんは首絞めたり、ドンってやったり、いじってもくれるのが私はすごく嬉しい
色んな先輩方と仲良くさせていただいて、話もさせていただいてるんですけど、結局1番好きなのは飛鳥さん!

※引用:テレビ愛知「乃木坂工事中」製作委員会https://tv-aichi.co.jp/nogi-kou/

と、こんな感じで3期生の中では飛鳥ちゃん推しのメンバーが多いみたいですね。

アンダーからセンターまで!齋藤飛鳥の出演楽曲

出典:乃木坂46 OFFICIAL YouTube CHANNELhttps://www.youtube.com/user/nogizaka46SMEJ

飛鳥ちゃんはアンダー曲から選抜曲まで非常に多くの曲に参加しています!

齋藤飛鳥の全ての出演楽曲については以下のページでご確認ください。

ここからは、中でも特にオススメな4曲をご紹介していきます。

  1. 扇風機
  2. 裸足でSummer
  3. 硬い殻のように抱きしめたい
  4. ジコチューで行こう!

齋藤飛鳥のオススメ楽曲①:扇風機

1曲目は『扇風機』
こちらはアンダー楽曲ですが、齋藤飛鳥の初センター曲です!

MVではまだ幼い飛鳥ちゃんを見ることができますね!

ちなみにライブでは、サビの「あ〜!」のところをみんなで叫ぶのが楽しいです(笑)

齋藤飛鳥のオススメ楽曲②:裸足でSummer

2曲目は『裸足でSummer』
選抜入りした飛鳥ちゃんの初センター曲ですね!

MVでメンバーが着ているネイティブアメリカンな衣装が非常に可愛いですよね。

また、裸足でSummerの1番のポイントは、タオルを掲げるコール。
夏のライブでは非常に盛り上がります!

コールの仕方は飛鳥ちゃん直々に動画で紹介してくれるので、要チェックです!

齋藤飛鳥のオススメ楽曲③:硬い殻のように抱きしめたい

3曲目は『硬い殻のように抱きしめたい』です。

こちらは、飛鳥ちゃんの初ソロ曲!
そこまで有名な楽曲ではないですが、飛鳥ファンなら必ずおさえておきたいところ。

飛鳥ちゃんにぴったりな深みのある曲ですよね…

齋藤飛鳥のオススメ楽曲④:ジコチューで行こう!

4曲目は2018年の夏曲『ジコチューで行こう!』です!

2回目の選抜センターということで、飛鳥ちゃんの自身に溢れるパフォーマンスが魅力的ですよね!

MVの撮影地はベトナムのハノイ!
乃木坂ちゃんと綺麗な景色のコラボレーションがさいこうです!

また、曲の間奏中「だるまさんがころんだ」をするのですが、その時の飛鳥と与田ちゃんの絡みが超必見なんです!

スタイル抜群!小顔を生かした齋藤飛鳥の活動

齋藤飛鳥といえば小顔!
スタイルの良さを生かした仕事の量はメンバーでも1•2を争うほど!

そんな天性のビジュアルを持つ飛鳥ちゃんは、グループ以外でどんな活動をしているのでしょうか?

水着も拝める…齋藤飛鳥の写真集『潮騒』

代表的なのは、自身の写真集『潮騒』です。

発売は2016年ですが、齋藤飛鳥の人気上昇とともに売り上げは伸び続けています!
2018年12月では、累計発行部数が20万3000部に達したことがわかっています。

発売から時間が経って、こうして多くの方に見ていただけていることが不思議な気持ちです。少し恥ずかしくもありますが、見ていただいた方に受け入れていただけるような作品になってくれていたらうれしく思います

写真集の内容は、飛鳥ちゃんらしくおしゃれなカットが多いです。
また、貴重な水着姿の飛鳥ちゃんも見れるので購入必須です…!

今や引っ張りだこ!齋藤飛鳥のモデル活動

齋藤飛鳥ちゃんはモデルとしても非常に多く活躍しています。

飛鳥ちゃんのモデル活動の始まりは、2015年に決まった女性ファッション誌「CUTiE(キューティ)」の専属モデルでした。

ただ、CUTiEは2015年の8月に惜しくも休刊となりました。
飛鳥ちゃんが最終号の表紙になっていたところを見ると、当時から人気だったことがわかりますね。

しかし、すぐに次の仕事が決まり、2015年の11月から現在まで、女性ファッション雑誌「sweet」のレギュラーモデルとして活躍しています。

男性からしたら女性雑誌の飛鳥ちゃんを見ることは中々できないですが、「sweet」の公式TwitterやInstagramではよく画像が流れてくるので、チェックをお勧めします!

齋藤飛鳥の経歴と成長の歩み

今でこそ乃木坂46の次期エースとして活躍している齋藤飛鳥ですが、彼女も最初から華々しいアイドル人生を送っていたわけではありません。

むしろ、一般的な人よりも苦難の多い幼少時代だったようです。

最後に、齋藤飛鳥がこれまでどのような道を辿って現在に至るのか、エピソードを交えながらご紹介していきます。

齋藤飛鳥の成長①:学校に馴染めなかった乃木坂加入前

小学校低学年の頃は、普通によく喋る普通の女の子だった飛鳥ちゃん。

しかし、小学校高学年になると友達や先生との関係がうまくいかなくなり、学校に行かなくなったようです。

そんな飛鳥のことを気にかけたお母さんが、「何かのきっかけになれば」と思い乃木坂のオーディションに応募します。
というのも、飛鳥ちゃん自身普段からアイドルの楽曲を聞くことが多かったようです。

興味がないわけではなかったんですけど、でも別にアイドルになろうとも思ってなかったんで、受けるだけ受けてみて後から考えようっていう感じでした

※引用:ドキュメンタリー番組『セブンルール』(関西テレビ・フジテレビ系)

結果は合格。
人付き合いが苦手な飛鳥ちゃんが、一歩踏み出した瞬間でした。

ちなみに、加入前は子役としてちょこっと活動していたとか!

齋藤飛鳥の成長②:乃木坂加入後、理想のアイドル像を追い求める

アイドルらしいアイドルにならないといけないなと、最初の数年間は思っていました。

※引用:情熱大陸

と、現在の飛鳥ちゃんも言っているように、初期の飛鳥ちゃんは理想のアイドル像を目指していました。

大変失礼ですが、飛鳥ちゃんの初期のブログは恥ずかしくて見れたもんじゃありません(笑)

みなさん初めましてー(・∀・)うふ

記念すべき、いっかいめの記事^^!
なに書こっかなぁ…

じゃあまずは

あたしのことを
知ってもらいたいので

自己紹介しますっ ((はぁと

乃木坂46の最年少♪

中学1年生 13歳

いちごみるくがだぁいすき*

あしゅりん こと
齋藤 飛鳥です(*´∀`*)

※引用:乃木坂46 公式ブログhttp://blog.nogizaka46.com/

 

 

 

…見てるこっちが恥ずかしい!!

と言っても、乃木坂結成当初のアイドル界はAKB48の天下。
ブリブリの可愛い系アイドルが理想になるのは当たり前のことですよね。

齋藤飛鳥の成長③:方針変更!自然体・毒舌キャラへ

理想のアイドルを目指して頑張っていた飛鳥ちゃんですが、途中で気づいてしまいます。

単純に無理だったんですよね。ずっとカワイイのは無理だった。根っからのアイドルじゃないので、私は

※引用:ドキュメンタリー番組『セブンルール』(関西テレビ・フジテレビ系)

と、これまでのカワイイ系を徐々に捨てていきます。

素の自分を出すようになってからは、握手会でも嫌なことは「やだ」と言ったり無理にアイドルを演じないことが多くなりました。

それが関係しているのかは分かりませんが、その頃から活動も一転。

2014年全シングルでアンダーだった飛鳥ちゃんは、2015年の11枚目シングル『命は美しい』を皮切りに、選抜の常連メンバーになるようになりました。

さらに専属モデルの活動など、これまでが嘘のように一気にスポットライトが当てられるようになりました。

齋藤飛鳥の成長④:初センター!しかし自信が持てない…

15枚目シングル『裸足でSummer』でついに初センターに選ばれます。
今でこそ楽曲のセンターやライブMCを卒なくこなしている飛鳥ちゃんですが、当時はいっぱいいっぱいだったのが伝わりますよね…!

なにせ根っからのダークな性格。
長年のアンダーでの活動もあったので、不安になる気持ちは誰しもわかるでしょう。

しかし、2016年の真夏の全国ツアーを通して齋藤飛鳥は大きく成長します。
次期エースとしての頭角が現れたのは、きっとこの夏の成長のおかげでしょう。

齋藤飛鳥の成長⑤:2回目のセンター。乃木坂46次世代のエースへ

そして2018年の夏!
齋藤飛鳥は再び夏曲のセンターを任されることになります!

選抜発表の時は、センターの時と打って変わって余裕なコメントをしていました!

また夏曲なんだな〜って気持ち
今年のツアーは規模も大きいし、新しいことも多いから、ちょっと怖さもあるんですけど…
まぁでも、なんとかなると思って頑張ります(笑)

引用:テレビ愛知「乃木坂工事中」製作委員会https://tv-aichi.co.jp/nogi-kou/

その言葉通り、真夏の全国ツアー2018では飛鳥のMCやパフォーマンスは非常に仕上がっていましたよ!

その後も初の海外公演をはじめ、完全に今の乃木坂を引っ張る存在として活動している飛鳥ちゃん。

今後もさらなる活躍が本当に楽しみですよね!

まとめ:齋藤飛鳥は超絶かわいい

出典:乃木坂46 公式ブログhttp://blog.nogizaka46.com/

齋藤飛鳥ちゃんの魅力伝わったでしょうか?

2019年は間違いなく齋藤飛鳥が中心の乃木坂46になっていくでしょう!
私たちファンにどんな活躍を見せてくれるのか、今後も非常に楽しみですね!

もし機会があれば、握手会に行ってみてください!
飛鳥ちゃんの本当の魅力を知るには握手会が1番です!

もし記事が楽しめたら、Twitterでフォローしていただけると嬉しいです!(/・ω・)/ のぎぶろをフォローする